アトラクション

土居神楽舞

鷺流狂言

概要

土居神楽舞保存会は山口市阿東嘉年地区を中心に活動しています。歴史は大正時代に始まり、現在は山口市の無形民俗文化財に指定されています。土居神楽は石見神楽に属するもので、日本神話を題材とした演劇の要素を持ち、伝統芸能として受け継がれています。祭事に限らず、地域のイベント等でも舞うことによって、神楽の伝統を継承しています。

出演について
  • 出演者数:10~14人
  • 出演料:20,000円~
  • 所要時間:30~60分
  • 演目:大蛇(おろち)、鐘馗(しょうき)、鬼返し(きがえし)、塵輪(じんりん)、恵比寿、国受け
お問い合わせ
団体名 土居神楽舞保存会
住所 〒753-0251 山口市大内千坊1-8-3
電話番号 090-7542-5967(大枝)
E-mail
関連リンク

| 戻る |

ページの上へ